Windows10ノートPC+iPhoneのUSBテザリングが突然出来なくなった話

事の始まり

外出先などでノートPCをインターネットに接続する時、iPhoneでUSBテザリングをしていましたが、ある日突然USBテザリングで接続できなくなりました。
さて、どうしたものかとWindows Updateなどを試してみますが解決せず・・

Wi-Fi経由でのテザリングは接続できるが、接続速度やiPhoneの電池が急激に減ることなどから、Wi-Fiテザリングはなんか好きになれない。

原因調査

そう思って調べていたところ、以下の記事がヒットしました。

この記事の中にある「iTunesをWindowsPCにインストールしていない」というのに、あ!と気づきました。

厳密に言えば、iTunesはインストールされていたはずだったのです。(USBテザリングにiTunes必須ということは知っていたのです。)
しかし、先日UWP版iTunesが提供されるとの記事をみて、UWP版アプリを導入しました。

UWP版アプリとは

従来のデスクトップ版のWindowsアプリとは異なりマイクロソフトの審査を通ったアプリのみがWindowsストアからインストール出来るアプリです。
アプリの更新を自動的に行なってくれることなどのメリットがあります。

で、それがどのように影響したかというとUWP版iTunesを導入した場合は、デスクトップ版iTunesはアンインストールされるとのこと。
その影響で接続できなくなったのだなと納得できました。

解決方法は?

どのように解決したかというと、UWP版iTunesを立ち上げてみただけ。
私の場合は、それだけで治りました。

デバイスマネージャーに、多分これまで表示されていなかった「Apple Mobile Device USB Compatible Device」というのが表示されました。
Device_Manager

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.